Powered by 日刊工業新聞

特集

【2020予算】神奈川県、再生エネ導入・スマート化に2億7192万円

【2020年2月11日付 中小企業・地域経済面 日刊工業新聞電子版

ロボ関連2億8456万円

【横浜】神奈川県は、2020年度に再生可能エネルギーなどの導入を加速する。2020年度当初予算案に関連予算として2億7192万円を計上。新規に、初期費用ゼロで住宅用太陽光発電設備を設置する補助事業に9250万円。普及啓発のための事業費に3742万円を計上。分散型エネルギーシステムの構築を目指す「かながわスマートエネルギー計画」推進の一環。

中小企業・小規模企業活性化の推進に83億1886万円を計上。中小などの資金繰りを支援するため借り換え支援融資の拡充と、事業承継時に経営者保証を不要とする政策融資を新設する。関連予算は5億8758万円。働き方改革と就業支援の推進で1億3530万円を計上した。

県が推進する「さがみロボット産業特区」などロボット関連予算は…

日刊工業新聞電子版で続きを読む
(電子版への会員登録・ログインが必要です)

ページトップ