Powered by 日刊工業新聞

ニュース

岡山県、大阪で立地セミナー 69社116人参加

【2018年07月23日付 中小企業・地域経済面 日刊工業新聞電子版

あいさつする佐藤兼郎岡山県副知事

岡山県は大阪市内のホテルで「晴れの国おかやま 企業立地セミナーin大阪」を開いた。69社116人が参加。直近の豪雨による被害を受けた同県だが、佐藤兼郎副知事(写真)はあいさつで、事業者に対する相談窓口設置など支援の状況を説明しつつ「皆さんに応援を頂きたい」と訴えた。

セミナーは佐藤副知事による主催者プレゼンテーションや立地企業への支援策を紹介した。

立地企業を代表し、岡山村田製作所(岡山県瀬戸内市)の唐木信太郎取締役事業所長は、親会社の本社がある京都まで新幹線で1時間といった交通の利便性を強調。親会社と連携を密にした「新しいビジネスにもつながっている」(唐木取締役)と述べた。

岡山県の工業団地一覧

最近チェックした情報

ページトップ