Powered by 日刊工業新聞

ニュース

エアフォルク、精密機械部品で新工場 来年初稼働

【2019年1月28日付 機械・ロボット・航空機面 日刊工業新聞電子版

【岡山】エアフォルク(岡山県津山市、福田誠社長、0868・57・2344)は、同津山市の久米産業団地に精密機械部品の工場を新設する。岡山県から同団地の土地約1万4000平方メートルを取得。5月に着工し2020年1月の稼働を目指す。土地代を含む総投資額は約4億5000万円。

エアフォルクは久米精工(同)の関連会社で、18年9月に設立。新工場は鉄骨平屋の一部2階建てで、延べ床面積は約1400平方メートル。工場新設で10人の新規雇用を予定する。

最近チェックした情報

ページトップ