Powered by 日刊工業新聞

ニュース

愛媛・東温市、工業団地の分譲開始 来月1日から

【松山】愛媛県東温市は4月1日に「東温市田窪(たのくぼ)工業団地」の分譲を始める。分譲区画は7区画で、面積は合わせて約6万平方メートル。製造業や道路貨物運送業、倉庫業、卸売業などを募集する。受け付けは7月1日まで。用地の引き渡しは2021年秋ごろを予定する。

現在、整備中の同工業団地は松山自動車道川内インターチェンジから5キロメートルの立地。松山市内の空港や港へ車を使い30分程でアクセスできる。23年度には隣接地に「東温スマートインターチェンジ(仮称)」も開通する予定で、利便性が一段と高まる。

東温市は企業誘致によって地域産業の活性化や雇用創出を狙う。問い合わせは都市整備課(089・964・4412)へ。

最近チェックした情報

ページトップ