Powered by 日刊工業新聞

ニュース

コルコート、オプトロニクス製品生産増強 タイ工場移転・拡張

【2020年11月2日付 素材・医療・ヘルスケア面 日刊工業新聞電子版

コルコート(東京都大田区、野口由美子社長、03・3762・7481)は、導光板や導光棒などのオプトロニクス(光エレクトロニクス)製品を生産するタイ工場を移転し、生産能力を従来比1・5倍に引き上げた。自動車や複写機向け導光棒などの需要増に対応した。投資額は非公表。

ピントン工業団地(チョンブリ県)から、ナワナコン工業団地(パトゥムタニ県)に移転した。ナワナコン工業団地はコルコートの顧客が多いバンコク周辺から近い。移転を機に成形機を増やすとともに配置方法を見直し、効率向上や省人化を図る。新工場の建物の床面積は旧工場の1・5倍の2550平方メートル。

新工場には、旧工場同様に国際標準化機構(ISO)クラス8の…

日刊工業新聞電子版で続きを読む
(電子版への会員登録・ログインが必要です)

ページトップ