Powered by 日刊工業新聞

ニュース

タイ投資委、企業誘致重点地域「EEC」優遇制度刷新

【2019年12月25日付 国際・商社面 日刊工業新聞電子版

タイ投資委員会(BOI)は、企業誘致の重点地域である「東部経済回廊(EEC)」の優遇制度を刷新する。これまで法人税減免の恩典を得るには、教育・研究機関との連携を義務付けていたほか、立地を工業団地に絞っていたが、この条件を緩和。特別な地区を設けて誘致する「特定産業」の業種に医療を加える。2020年1月2日から施行する。企業にとって使い勝手のよい制度に改め、投資を一段と惹きつけたい意向だ。

バンコク東南部に位置するチョンブリ県、チャチュンサオ県、ラヨン県にまたがるEECに立地すると、通常のBOIの恩典に加え、最大5年間の法人税50%減免などの追加恩典が受けられる。

これまではこの追加恩典を得るためには、…

日刊工業新聞電子版で続きを読む
(電子版への会員登録・ログインが必要です)

最近チェックした情報

ページトップ