Powered by 日刊工業新聞

ニュース

オンワード技研、新工場を今秋着工

【2020年1月23日付 中小企業・地域経済面 日刊工業新聞電子版

【金沢】オンワード技研(石川県能美市、川畠丈志社長、0761・55・0466)は、石川県能美市の福島産業団地に工具や金型などの薄膜コーティングを手がける新工場を建設する。今秋に着工し、2021年秋の稼働を予定。用地や建屋、機械設備などの投資総額は約16億円。同市内にある工場を集約し、生産能力の拡大と効率化を図る。

新工場は同団地内の敷地1万3000平方メートルに建設。鉄骨2階建てで延べ床面積は約4000平方メートル。北陸自動車道能美根上スマートインターチェンジ(IC)や主要幹線道路が近い交通アクセスを生かし、物流効率化の効果も期待する。

最近チェックした情報

ページトップ