Powered by 日刊工業新聞

ニュース

キオクシア、北上工場の隣接地取得

【2020年12月10日付 電機・電子部品・情報・通信1面 日刊工業新聞電子版

キオクシア(旧東芝メモリ)は3次元(3D)フラッシュメモリーの生産拡大に向けて北上工場(岩手県北上市)の隣接地を取得すると9日に発表した。新たな製造棟(K2)の建設に備えて、同工場の東側と北側の土地約13万6000平方メートルを取得する。北上市が整備する工業団地用地などの取得に必要な申請・手続きを進める。2021年春に整備工事を始めて、22年春の完了を目指す。フラッシュメモリー市場の中長期的な拡大に対応する。

最近チェックした情報

ページトップ