Powered by 日刊工業新聞

ニュース

ざびえる本舗、工場増強 関東圏・アジア販売にマト

【2022年1月21日付 西日本面 日刊工業新聞電子版

ざびえる本舗(大分市、太田清利社長)は自社製菓子の販売拡大に乗り出す。2023年7月に本社工場を新設移転して生産能力を現在のおよそ1・5倍に引き上げるとともに商品開発に力を入れる。関東圏や海外市場での拡販を目指す考えで、新工場稼働から3年後には年間10億円の売り上げを目指す。

新本社工場は現在の本社がある大分流通業務団地内に建設する。敷地面積は約7300平方メートルで現工場の2倍の広さとなる。投資額は約8億円。

同社の代表的商品である…

日刊工業新聞電子版で続きを読む
(電子版への会員登録・ログインが必要です)

ページトップ

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる