Powered by 日刊工業新聞

ニュース

福島・郡山の工業団地、都内2社の進出決まる

【2018年11月29日付 中小企業・地域経済面 日刊工業新聞電子版

【福島】福島県郡山市の郡山西部第一工業団地に東京都の2社の進出が決まり、市と両社が用地売買契約を締結した。

マキシス精工(東京都世田谷区)は2万3700平方メートルの敷地に7300平方メートルの工場を建設し、環境対応車向け制御機器の部品を製造する。完成は2019年10月で、25人の新規雇用を予定している。瀧口製作所(同大田区)は2万2000平方メートルの敷地に1期工事として3300平方メートルの工場を建設する。医療機器、産業機器、情報機器の金属プレス加工や組み立てを行う。19年8月に完成、40人前後を雇用する。

最近チェックした情報

ページトップ