Powered by 日刊工業新聞

ニュース

ピカコーポ、栃木・鹿沼の工業団地に進出

【2018年11月16日付 中小企業・地域経済 日刊工業新聞電子版

【宇都宮】ピカコーポレイション(大阪府東大阪市、坂口守正社長、06・6747・6856)は、栃木県鹿沼市の宇都宮西中核工業団地に進出する。同社は、はしごや脚立などのアルミニウム製品の製造・販売を手がける。総面積は約1万9000平方メートルで、取得価格は非公表。

栃木市内にある別の物流拠点を集約し、「(効率化などで)関東一円のサービス向上を図る」(同社)。同団地は鹿沼市と栃木市にまたがっており、今回の分譲で鹿沼市側の区画が完売した。

最近チェックした情報

ページトップ