Powered by 日刊工業新聞

ニュース

新潟・長岡市、長岡北スマート流通産業団地 第2期分譲8社決定

【2019年12月6日付 中小企業・地域経済面 日刊工業新聞電子版

【新潟】新潟県長岡市は、市内で整備を進めている「長岡北スマート流通産業団地」の第2期(11区画、計約9万6000平方メートル)の予約分譲先企業に、太平興業(東京都千代田区)など8社を決定した。今後、条件を詰めた上で進出協定を締結する。

その他の決定企業は日本陸送(群馬県太田市)、カンエツ(新潟市北区)、新潟食品運輸(同江南区)、美松(新潟県長岡市)、大原運輸(同)、波多製作所(同)で、残り1社は後日公表する。

同団地は…

日刊工業新聞電子版で続きを読む
(電子版への会員登録・ログインが必要です)

ページトップ