Powered by 日刊工業新聞

ニュース

栃木・上三川インター南産業団地、分譲公募にニッカネ内定

【2020年12月9日付 東日本面 日刊工業新聞電子版

【宇都宮】栃木県土地開発公社は2021年に完成予定の上三川インター南産業団地(栃木県上三川町)の第1期予約分譲で、業務用食材販売業のニッカネ(宇都宮市)を内定した。

第4街区の面積約2万2600平方メートルの用地が対象で、分譲価格は4億5000万円程度とみられる。

同社は関東地方と福島、宮城、山形の各県に展開し、病院・福祉施設や事業所向けが中心。土地売買契約を締結した後、21年度下期中の引き渡しを予定する。

ページトップ