Powered by 日刊工業新聞

ニュース

神奈川県など、オンラインで海外視察 ベトナムの工業団地紹介

【2021年12月27日付 東日本面 日刊工業新聞電子版

【横浜】神奈川県と神奈川産業振興センターは、2022年1月14日と同月21日に実施するオンライン視察ツアー「ベトナム オンライン海外調査ミッション」の参加者を同月7日まで募集する。工場進出などベトナムでの事業展開を考えている県内の中小企業関係者が対象。ベトナム進出を支援する両団体の事業「神奈川インダストリアルパーク」の対象となる工業団地4カ所を生の映像と録画で紹介する。参加無料で定員は先着30人。両日通しての参加が条件。

同国の工業団地のオンライン視察は、コロナ禍の影響を踏まえた初の試み。14日はハノイ郊外の第二タンロン工業団地とフォーノイA工業団地、21日は同じくハノイ郊外のドンバンⅢ工業団地とホーチミン郊外のKIZUNAレンタルサービス工場を紹介し、入居企業の談話も聞く。参加希望者は同センターのホームページ上で申し込む。問い合わせは同センター事業部国際課担当(045・633・5126)へ。

ページトップ

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる