Powered by 日刊工業新聞

ニュース

シノテストなど3社、神奈川に拠点設置 県の誘致施策利用

【2021年6月15日付 東日本面 日刊工業新聞電子版

【横浜】神奈川県の企業誘致施策「セレクト神奈川NEXT」を利用し、シノテスト(東京都千代田区)、DJK(横浜市港北区)、ユーテム・プレシジョン(神奈川県座間市)の計3社が県内に研究所や本社、工場を建設する。投資規模は合計約52億円。2022年4月から順次稼働する。このほか、県では県外からの立地企業3社の新設計画に企業誘致促進賃料補助金の交付を決定した。

シノテストは相模原市に研究所を新設し、検査試薬の開発・研究拠点を拡張して生産および売り上げの増加を図る。DJKは横浜市に研究所を新設し、高分子材料などの環境系材料の研究開発を実施する予定。ユーテム・プレシジョンは座間市の工場敷地内に本社・工場を新設し、自動車関連部品向け金型・切削工具・治具の設計製造を行う計画。

また、ディー・エヌ・エーが事業所、アイエンター(東京都渋谷区)が研究所、欣旺達日本(横浜市中区)が本社・研究所をそれぞれ横浜市内に新設する。

ページトップ