Powered by 日刊工業新聞

栃木県 しもつけ産業団地

  新4号国道に近接。充実の広域交通網!

 栃木県土地開発公社は、宇都宮市と小山市の中間に位置する下野市に「しもつけ産業団地」を造成している。完成は2024年を予定し、現在は用地買収を進めているところである。
 同団地は南北に走る新4号国道に近接し、北関東自動車道の宇都宮上三川ICまで約14キロメートル、圏央道の五霞ICまで約33キロメートルとアクセスも良い。
 そのほか、現在は「中田原工業団地」「情報の森とちぎ」を分譲中だ。圏央道などの開通効果で、東海・関西方面からのアクセスが良くなったことにより、各産業団地は交通利便性が高い。

基本情報

団地名 しもつけ産業団地
WEB

http://tochigi-tkk.or.jp/

国名 日本
所在地 下野市下坪山、花田、絹板 地図
事業主体 栃木県土地開発公社
面積 団地面積33.3ha
分譲面積24.3ha(予定)
対象施設 未定
道路 北関東自動車道 宇都宮上三川IC 14㎞、圏央道 五霞IC 33㎞
鉄道 東北新幹線 小山駅 8㎞
空港 -
港湾 -
都市計画用途地域 工業専用地域
用水 下野市営水道
排水 立地企業が個別処理後、排水管へ放流
電力 高圧(6kV)供給可能
特別高圧(66kV)要相談
ガス -
譲渡単価 未定
賃貸区分 -
連絡先 栃木県土地開発公社 業務部 TEL:028-622-6597
備考
しもつけ産業団地

公開日 2021/09/27  最終更新日 2021/10/19

掲載されている内容は最新のものと異なる場合があります。最新の情報は各事業主サイトなどでご確認ください。

最近チェックした情報

ページトップ