Powered by 日刊工業新聞

ニュース

栃木県、8月2日に東京で企業立地セミナー 戸塚スバル常務執行役員が講演

【2018年07月5日付 中小企業・地域経済面 日刊工業新聞電子版

栃木県は8月2日13時半から東京都新宿区の京王プラザホテルで「とちぎ企業立地・魅力発信セミナー」を開く。SUBARU(スバル)の戸塚正一郎常務執行役員航空宇宙カンパニープレジデントが講演するほか、栃木県の福田富一知事が「とちぎの魅力と立地環境について」と題してプレゼンテーションを行う。懇談会も実施し、モノづくり産業の集積地としての県の魅力などを伝える。定員150人で、参加無料。申し込みは24日まで。問い合わせは県産業労働観光部産業政策課企業立地班(028・623・3202)へ。

ページトップ