Powered by 日刊工業新聞

ニュース

交通利便性など進出の魅力紹介 千葉県が誘致セミナー開く

【2018年07月18日付 中小企業・地域経済面 日刊工業新聞電子版

「交通網が充実する千葉の魅力」をテーマにしたトークセッションの様子

千葉県は17日、都内のホテルで「千葉県企業誘致セミナー2018in東京」を開いた。「交通網が充実する千葉の魅力」をテーマにしたトークセッション(写真)では、県内に製造拠点を置く東京ボード工業の井上弘之社長と、日本食研製造(愛媛県今治市)の石塚慎一郎社長らが登壇し、千葉への進出状況などを紹介した。千葉の立地環境について井上社長は「高速道路が利用しやすく大変便利だ」と述べ、石塚社長は「インフラの発展が続く全国でも珍しい地域だ」と語った。

このほか、東京大学の出口敦教授が「公・民・学連携でデザインする都市・柏の葉」と題して講演したほか、森田健作知事が千葉の魅力を直接アピールした。セミナーには定員を超える150人以上が参加した。

ページトップ