Powered by 日刊工業新聞

ニュース

北海道の工場立地件数、昨年件数・面積ともに減 経産局まとめ

【2019年4月5日付 中小企業・地域経済面 日刊工業新聞電子版

【札幌】北海道経済産業局がまとめた2018年(18年1―12月)の北海道の工場立地動向調査によると、道内の製造業の工業立地件数は23件(前年26件)、工場立地面積は16万3000平方メートル(同157万平方メートル)と件数、面積ともに減少した。

23件のうち新設が16件(同17件)、増設が7件(同9件)。道外に本社がある企業の立地は5件(同9件)だった。業種別では食料品が6件と最多。続いて金属製品が4件、飲料・たばこ・飼料と生産用機械がそれぞれ3件だった。

ページトップ