Powered by 日刊工業新聞

ニュース

藤電機工業、ベトナムに組み電線工場

【2019年9月30日付 自動車面 日刊工業新聞電子版

ベトナムに開設したワイヤハーネス工場

【神戸】藤電機工業(神戸市兵庫区、藤本幸鴻社長、078・575・7773)は、ベトナム・ハナム省のドンバンIII工業団地にワイヤハーネス(組み電線)工場を開設した。投資額は約2億5000万円。神戸市垂水区、福井県敦賀市、中国・上海市に続き同社で4カ所目の工場となる。

自動車向けを中心とするワイヤハーネスを低コストで製造するため、ベトナムに進出した。新工場は、敷地面積1万1400平方メートル、延べ床面積約3837平方メートル。従業員42人。

ドンバンIII工業団地は日系企業専用工業団地。神戸市内企業の進出では、神戸市が同団地開発会社と協定を結んでおり、借地料、管理費などの優遇措置を受けられる。

最近チェックした情報

ページトップ