Powered by 日刊工業新聞

コラム

【連載】グローバルの眼/インドの新型コロナ禍 全土封鎖も感染急増

【2020年4月17日付 国際面 日刊工業新聞電子版

新型コロナウイルスの感染拡大により、インドでも経済の先行きに懸念が強まっている。

米格付け会社ムーディーズは3月末、インドの今年の国内総生産(GDP)成長率予想を5.3%から2.5%に引き下げた。景気後退は必至で、モディ政権が大胆な財政出動を行わなければ、貧困問題も深刻化するとの見方が強い。

インドの感染者は当初ごく少数だったが、3月半ばから徐々に増え始めた。…

日刊工業新聞電子版で続きを読む
(電子版への会員登録・ログインが必要です)

ページトップ