Powered by 日刊工業新聞

ニュース

台風19号/全面復旧に半年以上 伊藤製鉄所、機械が浸水

【2019年11月1日付 総合1面 日刊工業新聞電子版

台風19号による企業活動への影響が、長期化する懸念が出ている。伊藤製鉄所(東京都千代田区、伊藤寿健社長、03・5829・4630)は31日、台風19号の被害で休止している郡山工場(福島県郡山市)の全面復旧までに、半年以上かかる可能性があるとの見通しを示した。

同工場で圧接加工して仕上げる機械式定着工法「FRIP定着工法」用の定着板は当面、同様な加工作業を手がける筑波工場(茨城県つくば市)や石巻工場(宮城県石巻市)から必要に応じて供給することで対応する。

郡山工場では…

日刊工業新聞電子版で続きを読む
(電子版への会員登録・ログインが必要です)

ページトップ