Powered by 日刊工業新聞

ニュース

ティーエス自動車、岡山・倉敷に飼料・造船関連部品の物流拠点新設

【2020年7月20日付 自動車面 日刊工業新聞電子版

【岡山】ティーエス自動車(岡山市東区、斎藤時彦社長、086-278-0055)は、岡山県倉敷市の産業用地「玉島ハーバーアイランド」に物流事業の拠点となる玉島事業所(仮)を新設する。飼料や造船関連の部品などを取り扱う計画で、9月に着工、2021年9月の稼働を予定する。投資額は土地代を含めて約6億円。

玉島事業所は敷地面積約1万1000平方メートル、鉄骨平屋一部2階建て、延べ床面積約1400平方メートルの建屋を建設する。従業員は新規雇用15人を含む20人を計画する。

同社は自動車整備や一般貨物運送業、生コン輸送などの事業を手がけ、20年3月期の売上高は約11億円。

ページトップ