Powered by 日刊工業新聞

コラム

【連載】グローバルの眼/ハードウエア・スタートアップ支援 米で拡大

【2021年1月14日付 国際面 日刊工業新聞電子版

“シリコンバレー離れ”も

大企業による「シリコンバレー離れ」が止まらない。2020年12月にヒューレット・パッカード・エンタプライズが本社をシリコンバレーのサンノゼ市から、テキサス州ヒューストン地域へ移転する計画を発表。さらにオラクルは同中旬に本社をシリコンバレーのサンマテオ市から、テキサス州オースティン市に移転したことを明らかにした。

シリコンバレー離れは同地の老舗企業に限らない。電気自動車の世界的リーダーであるテスラのオースティンへの移転計画も報じられた。

シリコンバレーの新興スタートアップが、…

日刊工業新聞電子版で続きを読む
(電子版への会員登録・ログインが必要です)

ページトップ