Powered by 日刊工業新聞

特集

【2020予算】石川県、産業基盤強固に AI・IoT活用、RPA導入促進

【2020年2月19日付 西日本面 日刊工業新聞電子版

【金沢】石川県は18日、2020年度当初予算と19年度第一次3月補正予算を一体的に編成した「20年度実質当初予算」案を発表した。北陸新幹線金沢開業効果の持続拡大に向けた基盤整備や金沢港(金沢市)の機能強化、将来にわたって県内経済を支える強い産業づくりなどを重視する。

企業の生産性向上へ向けた人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)の活用や、…

日刊工業新聞電子版で続きを読む
(電子版への会員登録・ログインが必要です)

ページトップ