Powered by 日刊工業新聞

特集

【2020予算】茨城県、経営者育成に1500万円 中小新ビジネス実証支援

【2020年2月21日付 東日本面 日刊工業新聞電子版

【水戸】茨城県は20日、新ビジネス創出支援の強化などを盛り込んだ2020年度当初予算案を発表した。新事業に挑戦意欲のある県内企業経営者を育成する「茨城経営者育成事業」に1500万円を新規に計上。県内の経営幹部約20人を選抜して研究会を組織し、少数精鋭での連続講義やビジネスプラン発表会などを通じて次世代リーダーを育成する。

また、19年度に始めた「次世代技術活用ビジネスイノベーション創出事業」を拡充し、…

日刊工業新聞電子版で続きを読む
(電子版への会員登録・ログインが必要です)

ページトップ