Powered by 日刊工業新聞

ニュース

埼玉県、産業団地2地区の事前エントリー募集

【2018年08月23日付 中小企業・地域経済面 日刊工業新聞電子版

【さいたま】埼玉県企業局は、松伏・田島地区(松伏町)と嵐山花見台工業団地拡張地区(嵐山町)の2地区で、産業団地造成工事前に意見交換を行う企業を募集する。

分譲面積は松伏・田島地区が15万700平方メートル、嵐山花見台工業団地拡張地区が6万3100平方メートルで、分譲時期は両区とも2019年度を予定。分譲価格はそれぞれ1平方メートル当たり6万5000円、同2万5000円程度。2地区は進出を希望する企業と区画割りなどを協議しながら整備する「エントリー&オーダーメード」方式で造成する。締め切りは9月28日まで。問い合わせは地域整備課(048・830・7117)へ。

最近チェックした情報

ページトップ