Powered by 日刊工業新聞

ニュース

千石、ガス給湯器・家電の新工場 来年8月稼働

【2021年6月16日付 西日本面 日刊工業新聞電子版

【姫路】千石(兵庫県加西市、千石唯司社長)は、ガス給湯器の完成品と、「Aladdin(アラジン)」ブランドの家電を製造する工場を新設する。2022年8月に稼働予定。給湯器メーカーからの完成品の製造受託や、販売が好調なアラジン製品の高付加価値品の製造などを行う。

加西インター産業団地(同)で約2万633平方メートルの土地を取得した。工場は2階建てで、延べ床面積は6370平方メートル。今後第2期、第3期と順次拡張していく計画。既存の国内の工場については今後集約を検討する。

新工場の1階では…

日刊工業新聞電子版で続きを読む
(電子版への会員登録・ログインが必要です)

最近チェックした情報

ページトップ