Powered by 日刊工業新聞

ニュース

深層断面/国際見本市が相次ぎ中止 工作機械販促のデジタル化

【2020年8月26日付 深層断面 日刊工業新聞電子版

牧野フライス製作所のウェブサイト上のバーチャルブース

コロナ禍で、工作機械業界においてデジタルプロモーションの取り組みが広がっている。国際見本市が相次ぎ中止に追い込まれ、オンライン展にシフト。主要メーカーでも独自の訴求策に乗り出している。低迷が長引く工作機械市場の回復への起爆剤として期待がかかる一方、訴求効果を最大限創出するには、来場者を呼び込むための施策や見せ方などの工夫が欠かせない。(土井俊)

製品・技術、動画で配信 誘客策にウェブセミ

「オンライン展示会は緒に就いたばかり。コンテンツで勝負するしかない」―。「日本国際工作機械見本市(JIMTOF)」を主催する日本工作機械工業会(日工会)の担当者は、オンライン展の現状をこう捉える。

日工会は、東京五輪・パラリンピックの開催延期を受け、…

日刊工業新聞電子版で続きを読む
(電子版への会員登録・ログインが必要です)

ページトップ