Powered by 日刊工業新聞

ニュース

ダイセル、印にエアバッグ用インフレーターの生産拠点 23年12月稼働

【2021年1月18日付 自動車面 日刊工業新聞電子版

ダイセルは、インドに自動車エアバッグ用インフレーター(ガス発生装置)の生産拠点を新設する。2023年12月の稼働を予定する。生産能力は非公表。これまで同社は、主にタイの生産拠点からインドに製品を供給していた。同国の自動車市場の成長可能性や、自動車メーカーやエアバッグモジュールメーカーの現地生産ニーズの高まりを考慮し、拠点新設を決めた。投資額は40億円。

インド南部タミル・ナドゥ州の工業団地「ワンハブチェンナイ」に新工場…

日刊工業新聞電子版で続きを読む
(電子版への会員登録・ログインが必要です)

ページトップ